本文へスキップ

子どもが幸せに育ち、生きる力を育むまち 市民が主役になって活躍し、生きがいを持てるまち 春日部

TEL. 048-763-2443

〒344-0062 埼玉県春日部市粕壁東3丁目2番15号

学校教育情報各施設(図書館、公民館、体育施設など)

子どもの読書活動

学校給食で「図書館リストランテ」を実施しました

  令和2年10月28日(水)、11月2日(月)、11月9日(月)に、市内中学校と義務教育学校12校それぞれの学校給食で「図書館リストランテ」を実施しました。
 「図書館リストランテ」は、「春日部市子ども読書活動推進計画」に基づく取組の一つで、本に登場する料理を学校給食で提供するもので、今年で2回目となります。
 各校の学校図書館では、給食をより一層楽しめるよう、実施日の数週間前から、関連本などを展示する特集コーナーの設置をはじめ、図書館だよりで紹介したり、ポスターを掲示して、「図書館リストランテ」の告知をしていました。
 今年度は、新型コロナウイルス感染症対策のため、班形式で会話を楽しみながらの給食ではなく、距離を取り、正面を向いて食べる形式でしたが、当日の校内放送で、本のあらすじや献立のポイントなどが紹介されると、生徒たちはそれぞれ興味深そうに聞きながら食べていました。
 10月28日に実施した庄和地域の江戸川小中学校の生徒からは、献立の「ノギ屋風鳥飯」や「タンダの山菜鍋」について、「鶏肉の味付けがしっかりして美味しかった。」、「汁物具沢山で素材の味を感じた。」、「母が好きな本に出てくる料理だったので給食を食べて本にさらに興味がわいた。」
という感想がありました。
 11月9日に実施した春日部地域の東中学校では、給食を食べた生徒から「ハヤシライスはいつも美味しい。今日はよりコクがありひきしまった味がしていた気がする。」、「こういうイベントがあると本を読んでみたくなる。」といった声が聞かれました。また、給食後には、物語の鍵となるハヤシライスの隠し味を当てるクイズを各クラスで行っていました。
 学校図書館の特集コーナーでは、「図書館リストランテ」前後に本が借りられている様子も見られ、生徒にとって本に興味を持つきっかけになったようでした。


【図書館リストランテの献立と関連本】
 ■春日部地域(中学校9校)
  ・期 日 11月2日(月)対象4校、11月9日(月)対象5校
  ・献 立 洋食店アリアケのハヤシライス、(麦ごはん、ミモザサラダ(2日)、ツナサラダ(9日)、牛乳)
  ・関連本 『流星の絆』(東野圭吾作 講談社)
 ■庄和地域(中学校2校、義務教育学校1校)
  ・期 日 10月28日(水)
  ・献 立 ノギ屋風鳥飯、タンダの山菜鍋、(青菜のサラダ、牛乳)
  ・関連本 『精霊の守り人』(上橋菜穂子作 偕成社)


   庄和地域の給食 ノギ屋風鳥飯、タンダの山菜鍋

  
  給食を楽しむ様子(江戸川小中学校 10月28日(水))      庄和地域の学校図書館特集コーナー



  春日部地域の給食 洋食店アリアケのハヤシライス


        給食を楽しむ様子(東中学校 11月9日(月))         春日部地域の学校図書館特集コーナー



 子どもの読書活動一覧(前ページ)へ戻る

問い合わせ先  社会教育課 図書館担当
TEL 048-763-2445
FAX 048-763-2218
  

バナースペース

Kasukabe City Board of education

〒344-0062
埼玉県春日部市粕壁東3丁目2番15号
春日部市教育委員会事務局

TEL 048-763-2443
FAX 048-763-2218